« えじり保育園03 捨てコンクリート打設前 | トップページ | えじり保育園04 基礎配筋 »

2008年8月27日 (水)

国分寺G邸竣工

事務所スタッフの中嶋浩平です。

担当する東京都国分寺市のG邸が竣工しました。

建主さんは30代のご夫婦、工事中に生まれた可愛い赤ちゃんの3人家族。

在来工法木造2階建て、延床30坪のコンパクトでシンプルな住宅です。

Photo_16 Photo_18

左上:明るく開放的なリビングダイニング。ダイニングから吹抜け天井まで連続する窓が外観デザインのアクセントにもなっています。構造材の柱・梁、無垢の床材など木のやわらかい素材感と存在感を強く感じる空間に仕上がりました。

右上:1Fダイニング。天井は2階床下地の根太を意匠的に表しとしています。また、梁の間にダウンライトを埋込み、構造と照明が一体となるようなデザインとしています。床は床暖房対応の無垢ナラ材にミツロウ塗り。カウンター上の開口部はキッチンにつながります。

Photo_19 F_3

左上:ダイニングより階段を見る。

右上;2Fホール。吹抜けの角の柱は24cm角の太い柱を大工さんが手で八角形に加工したこの家の大黒柱で非常に存在感があります。床は無垢の杉材にミツロウ塗り。建主さんには杉材のもつ暖かさと柔らかさを非常に気に入って頂きました。

Photo_22 F_4

左上:階段と吹抜け廻りの手摺はOSBに丸穴をあけたデザインで統一。2階の階段入口には赤ちゃんの落下防止柵を仕立てています。

右上:2階の家族共有の図書コーナー。光ケーブルインターネット対応の宅内LAN設備を完備。カウンターの上にLANポートとコンセントがあります。

外観の写真は後日アップします!

|

« えじり保育園03 捨てコンクリート打設前 | トップページ | えじり保育園04 基礎配筋 »

国分寺市G邸」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 国分寺G邸竣工:

« えじり保育園03 捨てコンクリート打設前 | トップページ | えじり保育園04 基礎配筋 »