« えじり保育園04 基礎配筋 | トップページ | えじり保育園05 基礎埋め戻し »

2008年9月 2日 (火)

調布市K邸-子ども部屋改修工事完成

事務所スタッフの中嶋浩平です。

去年の3月に竣工した調布K邸の子ども部屋の改修工事が終わりました。

Photo_4 02_4

竣工当時のフリースペース。子ども3人が共有の部屋として使っていました。基本設計の段階から将来個室に分けられるように計画し、柱や梁、電気配線などを設計してあります。左の写真に写っている2本の柱が個室の間仕切りの位置になります。設計の段階で準備をしておくと、余計な工事がなくなり工期、コストを抑えることが出来ます。

04_2 03_2    

改修工事後の子ども部屋(1室4帖)。各部屋とも造り付の机、収納、店舗用のハンガーパイプを付けたクローゼットがあります。ハンガーパイプは可動式で子どもの成長とともに高さを変えることが出来ます。出入口の扉は上吊式の引き戸で、色は3人それぞれ好きな色の自然塗料を塗っています。机や収納など手に触れる木部には汚れ防止の為、自然塗料のクリアを塗ってあります。

 02_5 013_4

各部屋の上部は間仕切りがなく、引き戸の上部のルーバーを通して風が抜けるようにしてあります。また、各部屋に1つの天窓があり、非常に明るい空間になっています。

ホームページの作品集には他の写真もアップされているので、是非ご覧になってください。

 

|

« えじり保育園04 基礎配筋 | トップページ | えじり保育園05 基礎埋め戻し »

東京都K邸」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 調布市K邸-子ども部屋改修工事完成:

« えじり保育園04 基礎配筋 | トップページ | えじり保育園05 基礎埋め戻し »