« マキストーブ:S-houseとK-houseのマキストーブに火が入りました。 | トップページ | 多摩川風景 »

2008年12月 8日 (月)

えじり保育園16 番外編~大井川鉄道

現場監理の合間の休日に大井川鉄道に乗り、接阻峡温泉へ行ってきましたので、

番外編としてご紹介したいと思います。

1506_2

まずは金谷駅から近畿日本鉄道16000系(昭和40年製)に乗り、終点千頭駅まで。

他にも沢山の往年の名車を観ることができました。

1507_2

蒸気機関車C10 8は予約で満席。蒸気の音がかっこいい。

1508_2 

南海電気鉄道21001系(昭和33年製)。

Rimg3588_2

近畿日本鉄道420系(昭和28年製)。どの電車もどことなく懐かしい形をしています。

1509_2

千頭駅からDD20型(南アルプスあぷとライン)に乗り換え、さらに北上。

Rimg3630_2

紅葉の中、沢山のトンネルや橋をのんびり走っていきます。

Rimg3631_2

急勾配の一部の区間はアプト式電気機関車を後部に取り付けて登ります。1511_2

これは翌朝、有名な撮影ポイントで撮った写真です。

宿泊した接阻峡温泉は温泉も食事も良く、リフレッシュできました。

1512_2

帰りはSLに乗ることができました。

座席の取れた車両は昭和15~20年当時の内装がそのまま。

タイムトリップした感覚に包まれました。

写真/文 花田茂

|

« マキストーブ:S-houseとK-houseのマキストーブに火が入りました。 | トップページ | 多摩川風景 »

えじり保育園」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: えじり保育園16 番外編~大井川鉄道:

« マキストーブ:S-houseとK-houseのマキストーブに火が入りました。 | トップページ | 多摩川風景 »