« 神楽坂 陶柿園ビル 改修工事 1-解体 | トップページ | 倉沢の鯵と池寿司 »

2009年4月20日 (月)

えじり保育園28 キャノピー水路

2801

残りの工事はほぼ園庭だけとなりました。いよいよ完成間近です。

2808

静岡県では街全体の施設が安全で使いやすくなる為に

「福祉のまちづくり条例」に適合した建物にすることを推進しています。

えじり保育園もこの条例に適合した建物とさせていただきました。

写真は車椅子利用者専用の駐車場です。

車椅子利用者が車から安全に降りられるよう通常の駐車場より幅を広く取っています。

2802

色の異なるインターロッキングブロックによるドット絵で

ピクトサインを作成してみました。

2809

建物内部にはバリアフリートイレが設置されています。

車椅子も回転できる広さで、健常者もゆったり使うことができます。

2810

玄関アプローチの工事の様子。

土間コンクリートの上にタイルを貼り付けて仕上げていきます。

2803

玄関前のガラス屋根のキャノピーの足元に

キャノピーに落ちて集められた雨水が流れる水路を計画しました。

その水路に石をはめ込む作業を井出先生達と一緒に行いました。

2804

水路のコンクリートが乾いていない状態で

丸い石を、次々にハンマーで叩いて埋めていきます。

2805

もう一方の水路を渡邉さんが検討している様子。

水が石にぶつかりながら流れる感じが面白くなりそうです。

2806

このように完成しました。

2807

園庭には芝生が貼られ、新しい樹も植えられました。

文 花田茂

|

« 神楽坂 陶柿園ビル 改修工事 1-解体 | トップページ | 倉沢の鯵と池寿司 »

えじり保育園」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: えじり保育園28 キャノピー水路:

« 神楽坂 陶柿園ビル 改修工事 1-解体 | トップページ | 倉沢の鯵と池寿司 »