« えじり保育園27 内装仕上げ | トップページ | 神楽坂 陶柿園ビル 改修工事 1-解体 »

2009年4月13日 (月)

事務所の春の風景

200904081302000

スタッフの中嶋です。

事務所にも春が訪れました!写真は事務所の中庭から見た満開の桜です。

実はこの桜、隣家の桜が事務所の中庭まで枝を伸ばして成長しているもの

毎年この季節になると大きな花を咲かせて楽しませてくれます。

因みに、隣家は建築家の故:内井昭蔵氏が設計されたコンクリート打放しの住宅です。

内井さんは桜台コートビレッジや世田谷美術館を設計されたことで有名な建築家です。

隣の木が自分の敷地に入っている!こんな状態は一般的には好ましくないのかも

知れませんが、隣家のYさんご夫婦と澤野が親しくしている為なんの問題もありません。

そうでなくても、この大きな桜の花を借景して楽しめてしまうのですから

むしろどんどん成長して事務所の中庭を桜の花で一杯にして欲しいぐらいです。

|

« えじり保育園27 内装仕上げ | トップページ | 神楽坂 陶柿園ビル 改修工事 1-解体 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 事務所の春の風景:

« えじり保育園27 内装仕上げ | トップページ | 神楽坂 陶柿園ビル 改修工事 1-解体 »