« えじり保育園26 トイの噴水 | トップページ | 事務所の春の風景 »

2009年4月13日 (月)

えじり保育園27 内装仕上げ

更新が空いてしまいました。

その間にえじり保育園は無事完成し、4月から運営が始まりました。

完成までの様子をあと数回更新しますので、どうぞ最後まで御付き合いください。

271

玄関の靴箱を設置している様子。

左右で園児120人、大人40人分の靴が収納されます。

272

2階の保育室の落下防止用の木製手摺が取り付けられます。

丸穴がリズミカルに開けられたデザインとなっていて、

丸穴は子供の目線の高さにもなっています。

273

横に長い手摺は、写真のように、木の凸凹を組み合わせて一体化させています。

2704

無垢のフローリングが設置されている様子。

合板下地に接着剤と釘で固定していきます。

2705

0才児保育室に化粧柱と柵が取り付けられました。

柵の内側は、畳が敷かれて赤ちゃんが寝る場所となります。

2706

階段からアトリエを見た所。

階段を登る時に必ずアトリエの様子が見えるようになっています。

2707

玄関ドアの袖壁も丸穴がたくさん開けられたデザインとなっています。

丸穴から見える園庭の景色も面白くなりそうです。

2708

偶然にも木工事の職人さんの作業台にも同じような丸穴が開いていました。

2709

古いプールが塗装され、新しいフェンスが設置されて、新しく生まれ変わりました。

園児だけに使わせておくのはもったいないということで、

井戸端会議や足湯にしたりなど、

いろいろな活用のアイデアも既に出始めています。

2710

土管が置かれて、土が盛られました。

土管の長さは4.8mと長く、山も高いので、かなり遊びがいがあると思います。

文/花田茂

|

« えじり保育園26 トイの噴水 | トップページ | 事務所の春の風景 »

えじり保育園」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: えじり保育園27 内装仕上げ:

« えじり保育園26 トイの噴水 | トップページ | 事務所の春の風景 »