« トイレまんだら | トップページ | 江尻幼稚園4 入札 »

2010年2月 2日 (火)

浜松城

Nec_0229

今日は静岡県の浜松市役所へ入札参加資格審査申請に行ってきました。

役所が行う設計業務の入札に参加するには資格審査申請をする必要があります。

郵送が不可というわけで、書類を提出しに浜松までいきました。

昨日は江尻幼稚園の現場定例打合せがあり、静岡市にいたので電車で1時間半の

移動ですみました。書類提出が無事終わり、問題がなかったのでほっと一息、

さあ帰ろうと役所を出て歩いていると目の前にお城が!

Nec_0228_2

実は浜松市役所の庁舎の裏側に浜松城があったのです。

浜松城のことは最近のブルータスカーサの特集で興味を持っていたので

帰るのを忘れてすぐにお城に!

雑誌の写真で見るよりも天守閣の大きさはこじんまりとした印象。

Nec_0227

石垣を登ると最初に見えたのは若き日の徳川家康像。

浜松城は家康が武田信玄との戦いに備え、見晴らしの良いこの地に城をつくることを

決め、天下統一の足がかりとなった出世城と呼ばれているそうです。

29歳から45歳まで過ごしたそうで、自分と同じ歳の頃家康はここで生活して

いたんだなと、銅像を見ながら思いにふけてました。

Nec_0231 

城の中には沢山の家康にまつわる品が展示されていました。

なかでも関が原の合戦時に家康が着用したとされる鎧に目がいきました。

細かいデティールにもこだわっいて、鎧がただの戦闘防具ではなく、着る人

の美意識や威厳を表現したファッション的な要素が強かったんだと感じました。

次は姫路城が見たいですね。

城めぐりにはまりそうです。(スタッフ/中嶋)

|

« トイレまんだら | トップページ | 江尻幼稚園4 入札 »

静岡」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 浜松城:

« トイレまんだら | トップページ | 江尻幼稚園4 入札 »