« 雑誌に載ります! | トップページ | 南アフリカW杯の前に・・ »

2010年3月11日 (木)

ぶらり建築散策のススメ

Dscn0001

今日は本を紹介

『建築MAP東京・2(TOTO出版)』です。

『・・東京・2』は1990年後半から2003年までに竣工した建築が掲載されている

建築MAPの最新版です。

建築MAPシリーズは1980年以降建築が掲載されている『・・東京・1』をはじめ

東京以外では『・・京都』や『・・横浜』などがあります。

『・・東京・1』は大学生の時に購入していました。

建築学科の学生にとっては必須のアイテムです。

Dscn0002

中の構成は新宿、青山、六本木など地域ごとに分けられた地図上に

作品番号付きで位置がプロットされた建築の写真、概要が掲載されています。

最寄の駅が載っているので自分で見学しに行くのにとても便利。

初めて訪れた街で気になる建物を見つけた時に、建築MAPにその建物が掲載されて

いればその場でいつ誰がつくった建築なのか分かると嬉しいもんです

建築関係の仕事をやっていない人でも、建築MAP片手に街を散策してみるのも

いつもと違った発見があるかも、おすすめです。

旅行前に京都編を熟読するのも普通のガイドブックにない情報が得られて

良いですよね。興味のある方は是非!

(スタッフ/中嶋浩平)

|

« 雑誌に載ります! | トップページ | 南アフリカW杯の前に・・ »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ぶらり建築散策のススメ:

« 雑誌に載ります! | トップページ | 南アフリカW杯の前に・・ »