« うずうずする時期になりました | トップページ | 江尻幼稚園15 基礎の配筋検査 »

2010年3月 8日 (月)

江尻幼稚園14 手書きで納まり確認

Nec_0303

今日は明日の現場定例打ち合わせで議題になる詳細な納まり部分を

手書きでスケッチを起こし確認する作業をしました。

縮尺は1/5で書きました。1/5で書くと部材ひとつひとつの寸法を

確認しながら納まりを検討することが出来き、実際に施工するときの職人さんの手の動き

を想像しながら無理な施工になってないか確認していきます。

このスケッチで打ち合わせをして、決定した納まりの施工図をCADで起こして

最終確認をします。

建築のなにげない部分の納まりひとつでも完成するまでには、いろいろな手間を掛けて

つくっているのです。手間を掛けてつくられた建築のディテールはきれいに仕上がります。

街で建築のディテールを見ながらどんな納まりなのか想像するのも

ひとつの建築の楽しみ方です。(スタッフ/中嶋浩平)

|

« うずうずする時期になりました | トップページ | 江尻幼稚園15 基礎の配筋検査 »

江尻幼稚園」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 江尻幼稚園14 手書きで納まり確認:

« うずうずする時期になりました | トップページ | 江尻幼稚園15 基礎の配筋検査 »