« 川崎市K-House01 新しいプロジェクトが始まりました | トップページ | 河口湖 榛の木山荘  ウッドデッキを改修することになりました »

2010年8月31日 (火)

江尻幼稚園31 6/2外壁下地を張り始めました

Dscn0030

6/2 外壁下地が張られ始めました。現場確認中の澤野と岸本監督。

1階の保育室と廊下にあたる場所です。

Dscn0046

この建物は耐火建築物です。外壁は1時間火災にさらされても変形、融解、破壊

されない性能が求められています。

Dscn0032

一階トイレ。2階からの設備配管が沢山見えています。外壁工事が進む中

設備は電気、給排水ともに配管配線工事を進めています。

配管の取り付け位置を間違えて、仕上げ工事の段階で間違いに気づくなんて

ことになるととんでもない事態になるため、この配管作業中に何度も図面と現場

の配管位置の確認をしておくことが重要です。

Dscn0048

これはアルミサッシの丸窓です。丸窓は職員室内の保健室にある2つだけなので

外観のアクセントになってくれそうです。

(スタッフ/中嶋)

|

« 川崎市K-House01 新しいプロジェクトが始まりました | トップページ | 河口湖 榛の木山荘  ウッドデッキを改修することになりました »

江尻幼稚園」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193559/49269345

この記事へのトラックバック一覧です: 江尻幼稚園31 6/2外壁下地を張り始めました:

« 川崎市K-House01 新しいプロジェクトが始まりました | トップページ | 河口湖 榛の木山荘  ウッドデッキを改修することになりました »